阿蘇には豊富な源泉があり旅館に宿泊すると限定ツアーに参加できます

阿蘇山は活火山で、世界最大級のカルデラの地形で、秋には雲海が発生し、阿蘇五岳がまるでお釈迦様が寝ているような姿に見える涅槃像が眺められます。
雄大な自然を背景に、この地域には100か所以上の源泉が湧き出ています。

豊富な湯量に恵まれた天然温泉の宿はもちろん、町湯として地元の人から観光客まで気軽に利用できます。
その中でも、内牧温泉地区には、古くからの温泉旅館が並んでいます。

宿泊者限定の観光ツアーを用意する宿もあり、雲海や涅槃像を早朝から眺めるツアーや、専門のガイドとトレッキングをする火口のウォーキング、馬に乗って夜のゴルフコース内を散歩しながら星空を眺めるスターライトトレッキング、普段は立ち入る事の出来ない草原を馬に乗って散歩するホーストレッキングなど、日常では体験できないカルデラの雄大な自然を満喫できるプランがあり、個人客でも団体客でも希望すれば参加できます。

温泉は源泉かけ流し、完全放流方式なので、水で薄めることなく丁度良い温度で温泉に浸かる事ができます。

内牧地区でもほぼ中心にある老舗旅館は阿蘇観光の拠点として最適な場所で、料理が好評でリピーターも多く、新鮮な魚が食べられるいけす料理と山の幸が自慢の宿です。

また、昭和初期に歌人与謝野晶子夫妻が宿泊したという宿には、天然温泉の貸し切り風呂や足湯があり、朝食は地元の大豆を使用した納豆や豆腐の和定食に、新鮮な野菜のサラダバーがあります。

豊かな自然に囲まれて、ゆったりと温泉に浸かりながら、地元の美味しい食事を堪能できる阿蘇に足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ