神戸の美しい街並みを楽しみ、静けさや風情を味わえる旅館

神戸市は兵庫県南部に位置している県庁所在地です。
海と六甲山系に挟まれるように東西へ細長い市街地があり、港湾・神戸港を有する日本を代表する港町で、美しい街並みに恵まれています。
中心地にはショッピング向きの商店街や地下街があり、飲食店・アパレル・雑貨店が立ち並ぶ人気のエリアで、休日はもちろん平日でも賑わっています。

また、観光スポットとして日本三大夜景の一つである掬星台は、摩那山の山頂の展望広場から眺める夜景はどなたでも楽しめますし、その他の展望台からも綺麗な夜景を眺めることができます。

六甲山の北側にある日本三古湯の一つとして有名な有馬温泉は関西の「奥座敷」とも称され、一年を通して多くの人が訪れます。
大きな旅館は少し離れた山麓や山中にあり、静けさや風情を味わえ魅力があります。

宿泊料金が比較的高い温泉地と言われていますが、最近は一人一泊二食付きで一万円前後の設定が増え、日帰り入浴のみも可能な為、幅広い客層から親しまれています。

もっと安く宿泊したい人は、かどや旅館という家族で経営している庶民的な宿がお勧めです。
個室にバス・トイレはありませんが、素泊まりで一泊三千円と連泊しても安く済みます。

記念日や特別な日に高級気分を味わいたい人は、兵衛向陽閣という老舗旅館がお勧めできます。
歴史と伝統のある宿には、趣を感じられる三つの大浴場と貸切露天風呂と足湯があり、ゆったり気分でくつろげます。

旬の食材を贅沢に使っている料理は絶品で、部屋で食べる料理やレストランでの食事、炭火焼懐石料理など、予算に合わせて選べます。
神戸でショッピングや夜景を楽しんだ後は、旅館へ泊まってのんびり過ごしてみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ