新潟県にあるロケーションが堪能できる温泉旅館

新潟県は魚沼産コシヒカリなど米どころとして有名ですが、海に面しているため漁業も盛んな地域です。
観光では花見スポットや海水浴場、紅葉が美しい展望台や公園のほか、多数のゴルフ場やスキー場など、一年を通して様々なレジャーが満喫できるエリアでもあります。
また温泉地も非常に多く、県内の各地域にバランスよく点在しているため、どの地域を訪れても程近いところに温泉が存在します。

そこで、旅行でレジャーを楽しんだ夜には、ゆっくりと疲れを癒せる温泉旅館で過ごすのも一案です。

この新潟県の温泉旅館で、ロケーションも堪能できる宿を幾つか紹介しますと、まず瀬波温泉の夕映えの宿汐美荘は、夕日の美しい宿の全国第1位に選ばれています。

日本海に面した海岸線に建てられていて、全ての浴室や客室から白い砂浜や松林、そして日本海が望めます。

浴室は大浴場をはじめ露天風呂、貸切風呂、足湯があり、更には客室に源泉露天風呂付きのスイートルームも用意されていますので、大切な思い出の一つとして贅沢なひとときを過ごるでしょう。

続いて、標高400メートルの峠の上に建てられたまつだい芝峠温泉雲海は、天空にいるかのように雲を見下ろせるロケーションが魅力の宿で、近くには山間の傾斜地に広がる棚田やブナ林、大地の芸術祭が開催される能舞台、松代城といった観光スポットがあります。

それから、つがわ狐の嫁入り行列で知られる阿賀町の阿賀川沿いにあるきりん山温泉雪つばきの宿古澤屋は、川のせせらぎと共に飯豊・朝日連峰が望める露天風呂や大浴場で疲れを癒せます。

その他にも、新潟には海、山、川と絶景の温泉旅館が多数ありますので、ぜひ訪れてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ