富士山の眺めが美しい河口湖の旅館

富士五湖とは、山梨県側の富士山の麓に点在する5つの湖を総称して呼ばれています。
富士五湖のほぼ中央に位置する河口湖は交通の便に恵まれ、観光施設や宿泊施設の数も多く充実しています。
ボートやヨット、ウィンドサーフィン、サイクリングに釣りも楽しめ、富士山の左右対称の美しい眺めが観光客を惹き付けています。
また、桜の季節には北岸から見える逆さ富士と満開の桜といった日本の美も感じられる場所ですし、赤や黄色の色鮮やかな紅葉の季節になれば、秋風立つ河口湖で紅葉祭りが開催されます。

世界文化遺産に登録された富士山は登山客も急増しており、登る楽しみはもちろんのこと、眺めているだけでも溜息の出る美しさです。
このエリアには宿泊施設が数え切れないほどありますが、風呂やレストラン、客室から見事な富士山が眺められる旅館をお勧めします。

湖山亭うぶやは湖畔に建つ全51室の旅館で、全て富士山と河口湖が眺められるよう部屋の窓を大きく取り、客室以外の食事処や浴室、中庭からも景色を満喫できる建物の設計になっています。

特に湯に浸りながら眺める富士山が格別で、逆さ富士の名所としても知られています。
A5級の黒毛和牛のステーキと炙りすしが付く基本宿泊プランは、1室23,760円からとなっています。

秀峰閣湖月は北岸に位置する宿で、全室から眺められる富士山は早朝露天風呂からの朝焼けの富士、月明かりの中に浮かぶ黒富士と幻想的な美しさが味わえます。

和室の標準タイプスタンダードプランで1泊2食付き20,520円からあり、甲州産のブドウが土産に付く期間限定なども用意されています。

もみじ回廊のライトアップへも徒歩1分と便利な旅館です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ