伊勢参りに便利な三重の旅館

三重県は海や山の自然が豊富で、伊勢志摩、吉野熊野の国立公園、そして国定公園や県立の自然公園が多数あり、風光明媚な観光地です。
紀伊山地の霊場と熊野古道と称される参詣道が世界遺産に登録されていますし、何といっても、伊勢参りで全国の人が詣でる伊勢神宮が有名でしょう。
この伊勢参りに便利なお勧めの宿に神宮会館があります。
伊勢神宮まで歩いて5分と内宮まで一番近い旅館で、伊勢神宮崇敬会が運営しています。

朝食前のひととき毎朝6時30分にフロントを出発し、約1時間40分、旅館のスタッフがスポットを案内してくれます。
清々しい空気と静寂な雰囲気に包まれ、帰ってからの朝食がより一層美味しく感じられるでしょう。

和室中心ですが、本館にはツインの洋室もあります。
他に、市内近鉄の宇治山田駅からほど近い王朝浪漫の夢見宿斎王の宮は、神宮外宮まで車で約10分です。

伊勢神宮に仕えた皇女斎王と、幻の宮廷斎宮の王朝文化をテーマに煌びやかな世界を再現し、タイムスリップした気分が味わえますので、どちらかと言うと女性向きと言えます。

宿泊プランの中には早朝参拝プランがあり、早朝5時に出発します。
料金は、露天風呂付の客室利用2食付きで19,100円からです。

6万3千坪から成る広大な敷地に建つ伊勢かぐらばリゾート千の杜は、神宮まで車で15分、カップルプランや記念日プランなど様々なプランがあり、三重県が誇る三重ブランドの食材を使った伊勢海老づくしの料理が自慢となっています。

このように三重には伊勢詣りに便利な旅館が多くあるので、比較して予約しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ