茨城の温泉旅館でほっこり旅

茨城県には、八溝山系から来る良質な温泉、沿岸部の昔は海底だった地層からのミネラル分がたっぷりの温泉、霊峰筑波山から出る独自の温泉などがあり、様々なお湯が楽しめます。
人気の温泉旅館も多くありますので、是非チェックして旅行を計画してみては如何でしょう。
茨城の秘境・奥久慈の隠れた名湯である袋田温泉には、思い出浪漫館があります。

新しくも懐かしいという気持ちにさせられる大正浪漫の雰囲気漂うお洒落な空間で、部屋のタイプも多様に用意してあります。

レギュラータイプの出で湯館の部屋は、昔ながらの温泉宿の風情が漂い、食事会場や大浴場にも近いので年配の方に優しく、ファミリーに人気の安らぎ館は窓から美しい山々を望めて森林浴が楽しめます。

懐かし館はベランダに石風呂がある洋室や檜造りの露天風呂がある和室など豪華な部屋もあり、また、一人旅に丁度良い小粋なシングルルームもありニーズに合わせて利用できます。

自慢の温泉では、美肌効果のある柔らかなお湯を満喫できるでしょう。
西の富士、東の筑波とも言われた筑波山からの温泉を楽しめるのは筑波山ホテル青木屋です。

ここでの一押しは海抜300mからのパノラマ露天風呂「雲上の湯」で、明るい時間には関東平野を一望できる爽快感があり、夕暮れ時には夕日に映える富士山が感動的で、また学園都市の美しい夜景を眺められます。

部屋食を選べるプランもありますし、また子供連れの方限定のプランも用意されており、大広間で楽しく過ごせます。
行楽シーズンには素敵な温泉旅館で、ほっこり茨城旅行も良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ