愛媛の旅館で癒される旅を

瀬戸内海に面した愛媛県は南国情緒溢れる土地柄で、暖かな気候・美しい景観・美味しい特産品など魅力が多いので一度はゆっくり訪れてみたい場所と言えます。
本州と四国を結ぶしまなみ海道のある今治市や、県のシンボルである松山城や小説「坊ちゃん」で有名な道後温泉のある松山市は県内でも人気の観光地です。

お勧めの宿としては、同じ今治市でもしまなみ海道が通る幾つもの島々の中の一つ、大三島にある宿「しまなみ海道料理旅館富士見園」があります。
ゆっくりと流れる島時間で多々良大橋を眺めれば、日頃の疲れも一遍に吹き飛んでしまうでしょう。

そして、日本三大急流である来島海峡から取れる新鮮な海鮮料理が絶品です。
他にも、JR今治駅からタクシーで20分程の所にある「鈍川温泉美加登」は、渓流沿いの静かな場所にあります。

美人の湯で知られるph9.9のとろりとした感触のお湯を源泉100%で楽しめる宿で、地産地消にこだわり、瀬戸内の山と海の幸を使った鈍川温泉名物料理を堪能できます。

道後温泉の宿としては、寛永年間に創業された歴史のある「道後温泉ふなや」が挙げられます。
夏目漱石や正岡子規といった文化人もこの庭園を訪れており、その趣のある庭を眺めながら偉人達に思いを馳せるのも味わい深いです。

道後温泉街の中心にあるホテル葛城の名物は壁面に浮世絵が描かれている檜風呂で、旅館100選にも選ばれています。
かまどで炊き上げたご飯や惣菜をいただけて、その美味しさも格別です。

この地ならではの楽しみ方ができる宿で、愛媛の旅を満喫しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ