九州には有名な温泉が沢山あるためどの温泉地に行くか迷ってしまう

九州旅行には魅力が一杯で、各県名物の美味しい食べ物や景勝地、テーマパークなどが沢山あります。
その中でも温泉は老若男女問わず好まれ、人気温泉地が多くある九州ならどの温泉が良いか迷ってしまうのではないでしょうか。
参考として、九州の人気温泉旅館ベスト3を挙げてみましょう。
3位は熊本にある黒川温泉のいこい旅館で、黒川温泉街中心にあり、この地を代表する宿として存在しています。

ノスタルジックな雰囲気満点で、長い木の廊下・太い木の梁・囲炉裏・茅葺き屋根の風呂と、館内の至る所に懐かしい風情が感じられます。
浴場は13あり、宿の中で湯巡りができてしまうほど種類が豊富で、今では珍しい混浴もあります。

2位は鹿児島指宿温泉の花の温泉ホテル吟松で、部屋は一般客室から露天風呂付き・プライベートプール付き客室まで豪華に揃っており、部屋に入ると女将からの挨拶の手紙とご縁を喜ぶ折り鶴が置かれています。

天空野天風呂は地上9階から広い海を眺める事ができ、浮遊感を味わい雄大な景色を見ながらお湯を楽しめます。
日本初の温泉熱を利用した「砂むし会席」もこの宿の魅力です。

そして1位は大分由布院温泉のゆふいん花由となり、ここでしか見られない由布岳と神秘的で圧巻の朝霧の風景が最大の見もので、特にロビーからの眺めは絶景で、朝早くから記念撮影をしようと多くの宿泊客がロビーに集まります。

客室の殆どは露天風呂付きで、一般客室でも二間続きで広々快適に過ごせます。

ここに挙げた旅館はほんの一例で、他にも魅力的な宿が一杯の九州です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ