宇治の旅館で京都旅行を満喫しよう

高級なお茶の宇治茶でその名を知られている宇治市は京都府の南部にあり、世界遺産である平等院がある事でも有名です。
様々な文化財があり、源氏物語の舞台にもなっている場所なので、その古跡を辿るのも楽しいでしょう。
自然と歴史が沢山楽しめますので、素敵な宿で過ごしながらのんびり観光してみる事をお勧めします。

「花やしき浮舟園」は、平等院まで徒歩5分で行けるロケーションにあります。
2014年3月に大浴場展望風呂さわらびの湯がリニューアルされ、新たに露天風呂が設けられました。

もう一つの大浴場鳳凰の湯にはブラックシリカが使用されており、常温で93%以上の遠赤外線を半永久的に放出する石である事から、冷え性・肩こり・関節痛・不眠症等の症状に効きます。

市内観光に嬉しいレンタサイクルもできるので、快適に宇治巡りができるでしょう。
「光流園静山荘」では、本格的な京料理が味わえます。

賀茂なす・万願寺唐辛子・九条ねぎ等の地場野菜や、京都府丹後の契約水産会社から毎日仕入れられている新鮮魚介類、国の景観文化遺産に指定されている宇治六石山の頂で育つ鶏からの平飼い卵など、料理長こだわりの厳選素材が使用され、夏には京名物の鱧料理も堪能できます。

家庭的なおもてなしが受けられる「自遊館料理旅館松本亭」は、創業が明治26年という古い歴史を持っています。

元祖きじ料理の宿で、人気のフルコースやきじ石焼コース、きじ鍋+鹿肉のお造りコース等、普段味わえない食材を味わえますので、高いリピート率を誇っています。

観光スポットや宿が充実している宇治は、京都旅行を満喫できる最良の場所と言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ