北海道で夏休みを満喫するためにお勧めなこと

北海道で夏休みを満喫するために、お勧めなことがあります。
まずは時期です。
北海道の学校は、8月のお盆の翌週には学校の始業式が行われます。
北海道は観光都市として人気の高い土地なので、地元の学校が始まると、観光はかなりゆったりと堪能することが可能です。

道央地区では、一大都市の観光と隣接する港町での観光がお勧めで、特に港町では、ガラス工芸品やオルゴール製品などの雑貨類が充実しており、メインとなる観光用の通りでは他では見ることのできない情景が広がっています。

道南地区では、歴史のある建造物が多く、他には有名な夜景や、新鮮な海鮮物が人気です。
道北地区では、全国的に有名となった動物園があり、一見の価値のある施設となっています。

道東地区でメインとなるものは自然で、農業王国としても有名な地域とされていますが、この地域は広大な面積となっているために、観光地間を移動することにかなり時間を割かれるため、大変な一面があります。

その為、旅行に向かう際には、事前に的を絞って行動することが一番望ましいです。
特にお勧めな地区は道央圏となりますが、その理由は、主要空港と大都市との距離が比較的短く移動が容易なことと、少し南側に移動する
だけで、有名な温泉街や水族館などの観光施設が充実していることにあります。

しかし、本当の北海道らしさを体感するならば、自然の多い地域も良い選択です。
夏休み期間では、野生動物を見ることができる可能性が高くあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:夏休みの旅

このページの先頭へ