夏休みのUSJは前売り券を持参で開園前に到着しましょう

夏休みのUSJは、平日でも週末と同様のにぎわいです。
チケット売り場でブースに並ぶのに時間を取られるともったいないですから、前売り券を持って出かけましょう。
パソコンや携帯からの購入はダイレクトインを選びます。
1日券はインターネットで当日でも購入することが可能です。

パソコンからならチケットを印刷して、携帯からなら入場口でチケット画面を掲示するだけですぐに入場できます。
開園は9時ですが、チケットブースも入場門もすでに開いていますので、8時半ごろには到着してお目当てのアトラクションに並びましょう。
そうすれば、1回目はほとんど待ち時間なしで楽しむことができます。

9時を過ぎると一気に人が増え、人気アトラクションはすぐに1時間待ちになってしまいますから注意してください。
ツアーなどで時間に制限のある人は、ユニバーサル・エクスプレスチケットがお勧めです。

USJお勧めのアトラクションに待ち時間短めで入場できます。
ただし、待ち時間なしと言うわけではないのでご注意ください。

通常1時間待ちが15分待ち、30分待ちでいけるというものです。
また、1時間待ちとなると大変ですが、大抵は炎天下で並ぶことはなく、建物内の装飾やビデオを楽しみながらとなりますので、思ったほど苦痛ではありません。

子供の場合はゲーム機があればぐずぐず言うこともなく、あっと言う間に順番がまわってきます。
午後になるとさらに人が増え、人気アトラクションは90分待ちもでてきます。

午前中にどれだけ楽しめるかがカギになるでしょう。
園内は広く、木陰もないため移動は大変です。
事前に目当てのアトラクションを決めておき、地図を頭に入れて、体力消耗を最小限に抑えて行動しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:夏休みの旅

このページの先頭へ