お台場は、夏休みのシーズンが最も混雑します

お台場には様々な人気スポットがあり、1年を通じて多くの人が訪れます。
地方から修学旅行で来ているのを見かけたりもします。
しかし、最も人が増えて混雑するのは、やはり夏休みシーズンでしょう。
テレビ局がイベントを行っていたりするため、子供たちのグループや親子連れの姿をよく見かけます。

人気のショップや遊戯施設などがあり、子供たちからの人気が高いといえます。
海もまたお台場の魅力です。

砂浜からは目の前にレインボーブリッジが見え、東京湾岸地区の雰囲気を満喫することができます。
海自体も浅瀬なので、小さな子供たちが水遊びをするのにも安心です。

様々なアミューズメント施設を楽しむだけでなく、自然にも触れることができるのは、台場地区の大きな魅力といえます。
お台場へ行くには様々な手段があります。

各方面からの高速バスが運行されていますが、道路の混雑も考えると電車を利用することがお勧めです。
新宿方面からりんかい線直通の電車があり、東京テレポート駅や国際展示場駅で下車すれば、もうそこはお台場地区です。

また、新橋からは新交通システムも運行され、こちらは台場地区内により細かい駅が設置されているので、目的のスポットの近くで下車することができます。

なお、楽しみの一つとしてお勧めなのは、りんかい線の東京テレポート駅で流れるメロディです。
電車の発車時に人気テレビドラマのテーマ曲が流れるようになっており、帰る時まで湾岸気分を楽しめます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:夏休みの旅

このページの先頭へ