夏休みの旅行先ランキング

子供達が夏休みを迎えるといよいよ旅行シーズンの到来です。
行きたい場所を挙げていけばきりがない程に候補が出てくるかも知れませんが、国内で人気のある場所は何処なのでしょうか。
人気観光スポットのランキングを見ながら、夏休みに選ばれる旅行先の傾向を探りましょう。

1~3位を占めているのは札幌・大阪・那覇の3箇所で、北海道は国内でも梅雨が存在しないエリアだけに爽やかなイメージが強いので、夏の旅行先として人気があります。

野球好きのファミリーにはお勧めのスポットが札幌ドームで、野球観戦も勿論楽しいですが、イベントが無い日に組まれるドームツアーは裏側を見る事ができます。

選手のロッカールームやシャワールームといった、普段、絶対にお目に掛かれない所を見たり、ブルペンに入ったりと充実しています。

大阪での大きな見所は何と言ってもUSJで、新しくハリーポッターエリアもオープンして注目度もより増していますし、様々なアトラクションが揃っている事から、子供から大人まで一日中思い切り遊べます。

そして、充実した観光ができる那覇を中心として、沖縄の各エリアは美しい海が最大の武器です。
夏の定番レジャーである海水浴を、透き通る海の沖縄でできたなら楽しさも倍増しますし、また、沖縄特有の料理が味わえます。

他には、避暑地の代名詞とも言える軽井沢や東京ディズニーリゾート、温泉の街箱根等が挙げられます。
素敵な旅行計画を立てて、印象に残る夏休みの思い出を作りましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:夏休みの旅

このページの先頭へ