夏休みに親子で体験できる夜のイベント

子供達が1ヶ月以上の長い連休に入る夏休みは、海水浴場やプールで一緒に泳いだり、博物館や美術館、工場などでこの期間限定のイベントに参加したりと様々な楽しみがあります。
そうした中で暑さの厳しい7月、8月にお勧めなのが、ナイトサファリやナイトアクアリウムといったイベントでの親子体験です。

ナイトサファリは、動物園やサファリパークで行われるイベントで、普段なかなか見られない夜の動物達の様子を楽しむことができます。
一方のナイトアクアリウムもサファリと同じく夜に味わえるイベントで、いつもは閉まってしまう夜の水族館で魚達の姿が見られます。

どちらもおおむね夏休みに開かれることが多く、この期間に体験可能なイベントとして推奨されます。
行われている場所については数ヶ所挙げられますが、ナイトサファリですと安佐動物公園や群馬サファリパークなどがあります。

安佐動物公園では猿やキリン、フラミンゴといった動物がおり、また綺麗なイルミネーションの優しい光の中で動物達を見たり、触れたりが可能です。
群馬サファリパークは、シマウマやライオンなど昼間とは違う表情を見せる動物を園内の周遊バスで楽しめます。

そしてナイトアクアリウムは、名古屋港水族館やサンシャイン水族館といった場所が毎年恒例となっており、前者ではイルカのパフォーマンスやマイワシのトルネード、後者では館内の照明を落として、青色や赤色で照らされた夜の海を満喫できます。

期間限定のこうしたイベントを、親子で体験してみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:夏休みの旅

このページの先頭へ