JRで温泉旅行に行きませんか

温泉旅行に行くのなら、JRを利用するのがおすすめです。
お得に温泉を楽しめるプランが多数用意されています。
たとえば、関東近郊に行くのなら、往復の列車の乗車券と宿泊施設の予約がセットになったパックが用意されています。
関東近郊といえば、草津、鬼怒川、越後湯沢、上周防、石和、熱海、伊東など、有名どころが数多くあります。

往復の列車と宿泊施設が一度に予約できて、しかもお得な料金になるのなら、これほど嬉しいことはありませんよね。
電車の旅は飛行機にない味わいがあります。

ゆっくり、のんびりお湯につかりに行くからこそ、往復もゆっくりしたい。
そんな願いをかなえることができます。

たとえば、伊豆に行くプランだと、1泊2日限定で、おとな1名様10,500円というパックがあります。
宿泊施設はもちろん旅館。

朝食と夕食がついてきます。
送迎もあるので、駅についたら楽に移動できます。

もちろん、石和温泉にゆっくり疲れます。 
宿代だけで10,000円くらいすることが多いものですが、パックにすると、移動費も込みで10,000円程度にできて嬉しいです。

費用を抑えて、ゆっくり楽しみたい人には嬉しいですね。
どこに行くかで料金の差はありますが、10,500円~23,300円くらいに設定されていることが多いです。

移動料金は変わらないので、料金が上になるということは、宿がグレードアップするということですね。
ラグジュアリーな旅館で、ゆっくりまったり、日ごろの疲れを癒せます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅のあれこれ

このページの先頭へ