沖縄に旅行するならダイビングを!

国内旅行で常に人気の沖縄は、世界的かつ本格的なマリンリゾートスポット。
特に島全体が美しい珊瑚礁で囲まれ、サンゴやさまざまな魚が楽しめる海は、世界中からダイバーがやってくる世界有数のダイビングスポットでもあります。
沖縄の海は透明度が高く、比較的穏やかで潜りやすいのが人気の理由の1つ。

また地形も水中洞窟など、いろいろなバリエーションがあって、見どころに富んでいます。
沖縄本島をはじめ、慶良間諸島、久米島、宮古島、石垣島や与那国島を含む八重山諸島などの島々は、ダイバー憧れのダイビングスポットでいっぱい。

せっかくこんなに魅力的なダイビングスポットが国内にあるのなら、ダイビングしなければもったいないですよね。
ダイビングは夏だけでなく1年を通して楽しめるスポーツなので、サマーシーズン以外の沖縄の楽しみ方としても「あり」ですね。

世界的なマリンリゾートスポットだけに、インストラクターやスクールなどの講習会も充実。
ダイビング体験やダイビングライセンスの「Cカード取得」がセットになったツアーもあるので、ぜひチェックしてみてください。

Cカードは10歳から取得できます。
浮力が働く海の中は、高齢者でもあまり年齢差を感じず楽しむことが可能です。

二世帯・三世帯家族でも全員で参加できるのは大きなメリットです。
たとえばリタイア記念ツアーなどで沖縄でダイビング・ライセンスを取るのもよいですね!

健康にもストレス解放にも効果があって、人生がいっそう充実しそうです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅のあれこれ

このページの先頭へ