地図から見つける沖縄観光スポット

海に!山に!島に!町に!、と、見どころ、遊びどころ、ツアーどころ満載の沖縄。
いざ行くぞ!となるとどこを拠点にするか、どういうツアーを選ぶか迷うこともあるかと思います。
そういう場合にオススメなのが地図や沖縄観光マップ。
サイトなどで地図を調べると、各地の観光スポットが記載されているので便利です。
沖縄の観光地は大きく、沖縄本島と離島部に分かれています。

本島では、恩納村北部地域から名護・本部町・辺戸岬までを包括する「北部」、宜野湾市から北谷・沖縄市・うるま市や恩納村南部までを包括する「中部」、那覇市や糸満市、豊見城市、南城市を包括する「南部」に分かれています。

それぞれ特徴ある観光資源がいっぱいで、楽しみ方もバリエーション豊かです。

北部は、美ら海水族館のある海洋博記念公園や、ヤンバルクイナで有名なやんばるの森、ナゴパイナップルパークやOKINAWAフルーツランドなど、沖縄らしい動植物などの自然文化が楽しめます。

中部地区はマリンリゾートのメッカ。
有名ホテルが集積し、たくさんの美しいビーチが整備されています。
海と島を結ぶ海中道路のドライブも素敵ですね。

南部は、那覇市の首里城公園や識名園など琉球文化の遺跡とともに、ひめゆりの塔・平和記念公園・平和の礎などの多くの戦跡や慰霊碑があります。

離島も人気の高い石垣島、日本最南端の波照間島、日本最西端の与那国島島など、島ごとに特徴があるので、アクセスも含めてチェックしてみてください。

地図を見ているだけでも、沖縄の魅力に触れられ、旅行への期待が高まると思います。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅のあれこれ

このページの先頭へ