京都で楽しめる人気の温泉旅行

国内旅行の楽しみの1つが温泉。
山間部もある京都は、有名な温泉地も多数あります。
のどかな田舎の風景の中にある大原温泉、まだ新しい温泉地の嵐山温泉、東山の高台に位置する霊山新温泉、宇治川沿いにある桃山温泉、くらま温泉など、温泉ごと・エリアごとに特徴があります。

少し足をのばせば、松葉ガニで有名な丹後温泉、京都の奥座敷にあり、明智光秀が刀傷を癒しに訪れたという逸話のある湯の花温泉、日本三景「天橋立」の天橋立温泉、久美浜シーサイド温泉など、人気の温泉エリアはまだまだあります。

露天風呂では湯につかりながら、京都ならではの四季の風景を楽しむことができます。
桜の季節、紅葉の季節、お湯に散る花びらや落ち葉も演出の1つです。

ライトアップされた夜景も美しく、湯気の中で心身ともにリラックスできます。
京都の温泉はヒノキ風呂など、伝統的な作りのものも多く、日本の温泉を体感できます。

京都といえば京料理と旅館ですね!
温泉を楽しんだ後は、旅館の心尽くしのお料理を楽しんでください。

山菜や川魚を使った四季折々の懐石料理をいただくと、「これぞ日本!」という旅情を味わうことができると思います。
旅館は湯上がりに浴衣で、お部屋でリラックスしながら食事できるのもいいですね!

山間部まででかけなくても、最近は京都でもいわゆる都市型スパ施設も増えてきているようです。
市街だと繁華街などでショッピングや食事を楽しんだ後、ホテルに併設されたスパやサウナ、温泉を利用するのもいいかもしれません。

1日の疲れがスッキリ取れることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅のあれこれ

このページの先頭へ